静岡県のスズキ正規ディーラーサイトです。

hybrid ソリオ 新型ソリオ
マイルドハイブリッド搭載 モーターでエンジンをアシストして、さらなる低燃費を実現するマイルドハイブリッド 発進後から加速時のモータアシストで燃費も向上。モーターアシスト時間:最長30秒間 減速時のエネルギーで発電・充電し低燃費に貢献 静かでスムーズなエンジン再始動 居住性に影響を与えない、軽量・コンパクトなシステム
楽しさ満載 HYBRID ハイブリッド搭載。ISGと専用リチウムイオンバッテリーを採用したマイルドハイブリッド 新型ソリオ誕生! クラストップの低燃費 ※1。燃費消費率(国土交通省審査値)27.8(km/L)※2 新型ソリオをもっと詳しく知る

※1 クラス=コンパクトハイトワゴン(総排気量1.5L以下・全高1,550mm以上の2列座席5ドアワゴン)。2015年8月現在、スズキ調べ。
※2 燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

Photo:HYBRID MZ デュアルカメラブレーキサポート・全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車 ボディーカラーはブーストブルーパールメタリック(ZRZ)

閉じる
hybrid ソリオ バンディット ハイブリッド 新型ソリオ バンディット
マイルドハイブリッド搭載 モーターでエンジンをアシストして、さらなる低燃費を実現するマイルドハイブリッド 発進後から加速時のモータアシストで燃費も向上 モーターアシスト時間:最長30秒間 減速時のエネルギーで発電・充電し低燃費に貢献 静かでスムーズなエンジン再始動 居住性に影響を与えない、軽量・コンパクトなシステム
型破りな HYBRID マイルドハイブリッド搭載。ISGと専用リチウムイオンバッテリーを採用したマイルドハイブリッド 新型ソリオ バンディット誕生! クラストップの低燃費 ※1。燃費消費率(国土交通省審査値)27.8(km/L)※2 新型ソリオをもっと詳しく知る

※1 クラス=コンパクトハイトワゴン(総排気量1.5L以下・全高1,550mm以上の2列座席5ドアワゴン)。2015年8月現在、スズキ調べ。
※2 燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

Photo:デュアルカメラブレーキサポート・全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車 ボディーカラーはファーベントレッド ブラック2トーンルーフ(CFH)

閉じる
2つのカメラを搭載した衝突被害軽減システム「デュアルカメラブレーキサポート」
前方衝突警報機能 前方衝突警報ブレーキ機能 前方衝突被害軽減ブレーキアシスト機能 自動ブレーキ機能

作動したときの速度が約5km/h〜約50km/h未満(歩行者の場合は約5km/h〜約30km/h未満)であれば、衝突を回避できる場合があります。周囲の環境や対象物の動きなどによっては、警報のみでブレーキが作動しない場合があります。また、警報と同時に自動ブレーキが動作する場合があります。

作動イメージ

※1 2015年5月現在、スズキ調べ。
※2 デュアルカメラブレーキサポート・誤発進抑制機能・車線逸脱警報機能・ふらつき警報機能・先行車発進お知らせ機能は、エマージェンシーストップシグナル、ESP®、トップシェード付フロントガラスとセットでメーカーオプション。メーカーオプションはご注文時に申し受けます。ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。

アラート ピピピ・・・ ギュギューッ! ドライバーによるブレーキ 約5km/h〜約100km/hで走行中、ステレオカメラが前方の車両や歩行者を検知。衝突の可能性があると判断すると、ブザー音とメーター内の表示によって警報します。

約5km/h〜約100km/hで走行中、ステレオカメラが前方の車両や歩行者を検知。衝突の可能性があると判断すると、ブザー音とメーター内の表示によって警報します。

さらに衝突の可能性が高まると、警報に加えて自動的に弱いブレーキを作動させ、ドライバーに衝突回避を促します。

前方衝突警報ブレーキ機能が作動しているときにドライバーがブレーキを踏むと、ブレーキアシストが作動し、ブレーキ制動力を高めます。

「このままでは衝突が避けられない」と判断した場合には、自動で強いブレーキをかけ、衝突の回避または衝突被害の軽減を図ります。

さらに衝突の可能性が高まると、警報に加えて自動的に弱いブレーキを作動させ、ドライバーに衝突回避を促します。 前方衝突警報ブレーキ機能が作動しているときにドライバーがブレーキを踏むと、ブレーキアシストが作動し、ブレーキ制動力を高めます。 「このままでは衝突が避けられない」と判断した場合には、自動で強いブレーキをかけ、衝突の回避または衝突被害の軽減を図ります。
自動ブレーキ アシスト 詳細はこちら
誤発進抑制機能

シフトを「D、L(Sモード含む)」の位置に入れて停車または約10km/h以下での徐行中に、壁や車両など、前方約4m以内の障害物を認識。アクセルを強く踏み込むと、エンジン出力を自動制御して急発進・急加速を抑制すると同時に、ブザー音とメーター内の表示灯によって警報。駐車場などでの操作ミスによる衝突回避に貢献します。

作動イメージ

障害物
アラート ピピピ・・・ 誤発進抑制機能 点滅+ブザー

*ブレーキをかけて車両を停止させる機能はありません。

※2 デュアルカメラブレーキサポート・誤発進抑制機能・車線逸脱警報機能・ふらつき警報機能・先行車発進お知らせ機能は、エマージェンシーストップシグナル、ESP®、トップシェード付フロントガラスとセットでメーカーオプション。メーカーオプションはご注文時に申し受けます。ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。

車線逸脱警報機能(メーカーオプション※2) 軽初※1 ふらつき警報機能(メーカーオプション※2) 先行車発進お知らせ機能(メーカーオプション※2)

約60km/h〜約100km/hで走行中、車線の左右区画線を検知し進路を予測。前方不注意などでクルマが車線をはみ出すと判断した場合、ブザー音とメーター内の表示灯により警報を発し、ドライバーに注意を促します。

約60km/h〜約100km/hで走行中、車線の左右区画線を検知し、直前の走行データをもとに自車の走行パターンを計測。眠気などで車両が蛇行し、システムが「ふらつき」と判断した場合、ブザー音とメーター内の表示灯によって警報を発し、ドライバーに注意を促します。

シフトが「D、L(Sモード含む)、N」の位置でブレーキ操作をして停車中、先行車が発進すると自車との距離を計測。先行車が約4m以上離れても、自車が停車し続けたときに、ブザー音とメーター内の表示によって、ドライバーに先行車の発進をお知らせします。

作動イメージ

※1 2015年5月現在、スズキ調べ。
※2 デュアルカメラブレーキサポート・誤発進抑制機能・車線逸脱警報機能・ふらつき警報機能・先行車発進お知らせ機能は、エマージェンシーストップシグナル、ESP®、トップシェード付フロントガラスとセットでメーカーオプション。メーカーオプションはご注文時に申し受けます。ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。

閉じる

スズキ自販浜松 ホットニュース

記事をもっと見る

最新のお店ブログ

おすすめ中古車情報

中古車の在庫一覧を見る

スズキ認定中古車(車両状態証明書付)のマークです。