【子供の習い事】ダンスの費用っていくらぐらいかかる?

スポンサーリンク

「子どもにダンスを習わせたい!」

昨今のダンスブームから、そう思う親御さんも多いのではないでしょうか?

でも、結構お金かかりそう…

ダンスを習わせてあげたいけど、出ていくものとの兼ね合いもありますよね。

そこで記事執筆現在、子ども2人(中学生と小学生)がダンスに通う親として、

ダンスに通うことでかかる金額やその他の生情報についてお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

【子供の習い事】ダンスの習い事の費用はいくらぐらいかかる?

ズバリ!ダンススクールに通ってかかる1年間の金額は

約「¥150,000」ぐらいです。

どうですか?安いですか?それとも高く感じますか?

この金額はうちの子が通うダンススクールの年間費用なので、あくまでも参考程度にお考えください。

(EXPGなどの有名スクールだともっとかかるかも…)

それでは内訳について細かくお伝えします。

スクールなどの月謝

まずは、月々の月謝です。

うちの子は中学生・小学生ともに週に2回通っています。

1コマ90分。

中学生が4コマ・小学生が4コマなので、1週間で一人当たり6時間になります。

僕の知ってる限りではそこまで高い金額ではないと思います。

ピンキリだとは思いますが、だいたいこんな感じです。

コンテストなどのエントリー費

時間をかけて習ったあとは、コンテストなどのお披露目の場に出ます。

このコンテストを目標にして日々の練習を頑張ります。

コンテストといっても、いろんなものがあります。

・全国大会クラスのコンテスト

・ダンススクール主催のコンテスト

・ダンスバトル形式の小さな大会

etc…

それに加えて最近は「オンライン」でのコンサートも盛んに行われています。

このコンテストの参加費用(エントリー費)がだいたい

¥2,000~3,500の間ぐらいです。

うちの場合、全部出るくらいの余裕はないので、ある程度しぼって出場する形をとっています。

シューズや衣装代

ダンスは何も道具を使うことなく、体ひとつで表現するものですが、唯一

「シューズ」

という相棒があります。

あまり安すぎず、でもそんなに高すぎず。

うちではそんな感じで選んでいます。

それでも最終的な決め手は自分の足に合うかどうか?という点です。

そして、結構バカにならないのが「衣装」

振り付けによって衣装が変わってくるというケースが多いので、

振り付けを変えて1年に何回も大会に出る。

という場合はそれなりに費用もかかります。

ダンスを習う費用を抑える方法はある?

とはいえ、そんなに払うことはできないかも…

と嘆く必要はありません!

月謝制のスタジオ以外にも、ダンスを習う方法はたくさんあります。

そこで、費用を抑えながらダンスを習う方法についてご紹介します。

オンラインレッスンを活用する

今の時代ならではの方法。

「オンラインレッスン」を活用する!です。

この方法を使えば、好きな時に好きな時間だけ習うことができるので、

自分のさじ加減で費用を抑えることができます。

さらに教える方も、自宅などからスマホもしくはタブレット1台で教えることができ、

かつ複数人同時にできることから両方にとってメリットがあります。

ただ一つだけ難点があるとすれば、微妙なニュアンスが伝わりにくい。。

というところです。

レベルが上がれば上がるほど、細かい動きが重要になってくるので、

肌で感じるということがより重要になってきます。

それでも、始めたばっかりの頃は大きい動きを中心にやっていくので、

オンラインで問題はないと思います。

回数制のレッスンに通う

費用を抑えるもう一つの手段。

回数制のレッスンに通う、というものです。

回数制というのは、一回いくらという感じで受ける個別レッスンみたいなものです。

うちの小学生の子は月謝制のところに通いつつ、週1回個別レッスンにも通っています。

ちなみにその金額が1回1時間半で¥1500です。

他にも、10個ぐらい押印することができるスタンプカードを配って

最初に10回分の金額を支払ってから1レッスンくるごとにスタンプを押していく。

というやり方のスタジオなんかもあったりします。

とりあえず、費用を抑えるためにはオンラインもしくは回数制のレッスンに通うといった方法があるということでした。

どちらも、いい面あまり良くない面などあったりしますので、まずは体験レッスンを受けてみて判断するといいですよ。

ダンスのジャンルや始める年齢などを解説

「ダンスを習いたい」と思ってスクール探ししようと思っても、どこがいいのか

正直わからないですよね。

うちのいちばん上の子がダンスを始めた時もそんな感じでした…

とりあえず家からいちばん近くのスクールに通い始めましたが、数ヶ月で他のスタジオに移りました。

ダンススクールといっても、教えるインストラクターの先生がどのジャンルを得意としてるか?

とか、雰囲気はどんな感じか?とか中に入ってみないとわからないものです。

そこで、まずはそのダンススクールが教えているジャンルから見ていきましょう。

ダンスの主なジャンルは?

ダンスの主なジャンルは大きく分けて4つあります。

(細かくしていくともっと多いと思いますが。)

そこで、それぞれの特徴と誰がやっているダンスかという事を紹介していきたいと思います。

ヒップホップ

まずは、ダンスの王道「ヒップホップ」

いちばんスタンダードなやつですね。

ロッキング

次に紹介するジャンルが「ロッキング」

よく手を横でクルクル回したり、前後左右に指差しをするやつです。

これをよくやっているのが、元smapの中居くんですね。

ブレイキング

これは多分よくみたことがあると思います。

「ブレイキング」

床の上でクルクルと回るやつです。

このジャンルで言うと、ナイナイの岡村さんなんかが有名ですね。

ポッピング

お次は「ポッピング」というジャンルです。

ん〜。説明が難しいのですが、手や胸など体の一部を動かしたりするやつです。

ゾンビのように手を上に上げるイメージで交互に揺らす感じです。

これをよくやっている有名人がDA PUMPのyoriさん。

そして、俳優の窪田正孝さんもポッピングを得意としているそうです。

ぜひYouTubeなどで検索してみてください。

ジャズ

そして最後に「ジャズダンス」

このジャンルは元々はクラシックバレエを基礎としたダンスです。

女性的な印象を持つ動きで、有名どころでいうと安室奈美恵さんやBOAさんなどが

取り入れています。

ダンスは何歳から始めるといい?

おおよそのジャンルがわかったところで、「何歳から始めるのがいいの?」

といった疑問が湧いてきますよね。

何歳から習い始めるか?といった点については特にありません。

お子さんが「ダンス習いたい!」といった時点で検討するのがいいでしょう。

僕が知っている限りでお答えすなら、キッズダンスで上位入賞などしている子は

大体3歳ぐらいから習っている子もけっこういます。

うちは上の子が7歳、下の子が5歳の頃からダンスを習い始めました。

ダンスに限らずなのかもしれませんが、やっぱり好きでコツコツ努力できる子が

上に行く。という傾向がありますね。

なんでもそうかもしれませんが…

ダンスを習って得られるメリット/デメリット

ここからは、ダンスを習って得られるメリット/デメリットについてご紹介します。

実際にうちの子がダンスを始める前と後。そして5~6年続けてきて「成長したなぁ」と感じたことなどをお伝えします。

ダンスを習って得られるメリットは?

ダンスを習って得られるメリットは大きな視点で捉えると、3つ挙げられます。

・自信がつく

・表現力が身につく

・友達ができる

それでは一つづつ解説していきたいと思います。

小さな成功体験を積むことで自信がつく

まずはじめに、成功体験を積むことで自信がつく。

と言うことです。

最初できなかった振りなどが練習してできるようになる喜びや、

できなかった技ができるようになるなど、小さな成功体験を積み上げることで自信に繋がります。

根気よく練習することで諦めない心や集中力なども身に付きます。

自分を表現する力が身につく

自分を表現する力が身につく。

これはまさしくうちの上の子を見て思いました。

うちの上の子は、ダンスを始める前まではどっちかというと後ろの方にいる控えめな子でした。

ですが、ダンスを習い始めた後では自分から進んで前に行く。

までに成長しました。

学校以外の友達がたくさんできる

友達ができることもダンスを習うことのメリットの一つです。

ダンススクールには学校外の子も集まってくるので、いろんな子と仲良くなるチャンスです。

コンテストなどの大会に出て、顔馴染みになってくるとスクール以外のことも仲良くなったりすることもあるので、

友達がたくさんできたりします。

ダンスを習って生じるデメリットは?

やはりコインの面裏のようにメリットがあればデメリットもあります。

個人的に思うことなので、これは親側が感じるんじゃないかなぁって感じです。

やっぱりお金がかかる…

「お金がかかる…」

やっぱりどうしてもお金がかかってしまいます。

バスケットや野球など、学校内のクラブチームとは違って、

どちらかというと、塾などのような感じですね。

送迎などが大変…

そして、送迎がいちばん大変です。

(個人的に感じていることです。)

家の近くにいいスクールがあるといいですけど、そううまくはいかないんですよねぇ…

僕の場合は車で片道30分程度かけて送り迎えしています。

道が混んでいると、1時間かかることも…

送迎は覚悟しておいたほうがいいです。

まとめ

以上、ダンスを習う際の費用やその他諸々について実際に感じていることについてご紹介してきました。

うちの子もダンスを習い始めて約5年ほど経ちますが、やっぱりやらせて良かったなぁというのが本音です。

自己表現力も身に付きますし、小さな成功体験を積み重ねていくので、一つずつ乗り越えるたびに自信をつけていく印象が強いです。

もしもあなたのお子さんがダンスに興味を持ち始めたら、ぜひチャレンジさせてほしいなぁと思います!

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました