U-NEXTの登録&解約方法 2年使ってみて感じたデメリットもあわせて紹介!

この記事では、配信作品数”日本一No.1”と言われている動画配信サービス

『U-NEXT』

の登録方法や解約方法、また2年ほどU-NEXTを利用してみた感想を、メリット・デメリットも交えながらご紹介していきたいと思います。

それではご覧ください。

『U-NEXT』ってどんなサービス?

U-NEXTは今田美桜さんのCMでもおなじみの、日本最大級の動画配信サービス。

サービス内容を表にまとめてみました。

U-NEXTサービス内容
月額料金¥1,990円(税抜)
配信作品数見放題作品18万本
レンタル作品2万本
マンガ・書籍57万冊
配信ジャンル映画(洋画・邦画)
海外ドラマ
国内ドラマ
韓流ドラマ
アニメ
電子書籍
マンガ
ダウンロード機能あり
無料トライアル期間31日間

それでは、ひとつずつ順番にご紹介していきたいと思います。

『U-NEXT』月額料金

U-NEXTの月額料金は¥1990円(税抜)です。
(税込¥2189円

月額料金だけ見ると「高いなぁ」と感じるかもしれません。

この月額料金で楽しむことができるサービス内容はこちら

U-NEXTサービス内容
  • 180,000本以上の作品が見放題
  • 有名雑誌が約80誌も見放題
  • 毎月1200ポイントがもらえる

毎月1200円分のポイントがついてくるので、これで実質¥790円

このポイントで最新作品や電子書籍を見ることができますし、映画のチケットと交換することもできます!
(ポイントは90日間繰り越せます)

これを高いと見るかどうかの感じ方は、それぞれ違ってくるかもしれません。

また有名雑誌が約80誌見れるという特典もついています。

  • MORE
  • VOGUE JAPAN
  • non.no
  • 週刊女性
  • アサヒ芸能
  • サイゾー
  • 日経TRENDY
  • 東京カレンダー

などの最新刊が無料で見放題となっています。

さらに、1つの契約でアカウントが4つ作れるというのと、同時視聴が可能という点も魅力です。

 

と、ここで、月額料金について注意しておきたいことが一点。

それというのが、月の途中に入会しても日割りが効かないという点です!

U-NEXTの請求日というのが、毎月1日となっていますので注意が必要です。

できればですが、月の初め、もしくはまだその月の日数がたっぷり残っている時に契約するのが理想ですね。

『U-NEXT』作品ジャンル別配信数

U-NEXTの動画配信数は日本一多いと言われ、20万本以上あり、配信されている作品のジャンルも多様です。

配信されている作品をジャンルごとに分けると次のようになります。

U-NEXTジャンル別配信数
映画(洋画・邦画)見放題:8,300作品
レンタル:1,500作品
海外テレビドラマ見放題:680作品
レンタル:220作品
韓流・アジアドラマ見放題:960作品
レンタル:150作品
国内ドラマ見放題:1,160作品
レンタル:150作品
アニメ見放題:3,200作品
レンタル:220作品
キッズ見放題:920作品
レンタル:10作品
その他(アダルト含む)見放題:50,000作品
レンタル:8,000作品
マンガ購入:300,000作品
電子書籍購入:230,000作品
ラノベ
購入:40,000作品
雑誌読み放題:80誌以上

『U-NEXT』ダウンロード機能

U-NEXTには、オフラインでも通信量を心配することがないダウンロード機能付き。

(引用:U-NEXT公式サイト)

赤枠の方をポチッとするとすぐにダウンロードが開始されます。

ちなみにダウンロードした作品の保存期限は最長48時間となっています。
(※作品によって保存期限は異なります)

『U-NEXT』無料トライアル

これが一番重要ですね。

U-NEXTでは初回登録時に31日間の無料トライアルが利用できます。

無料期間の長さは動画配信サービスの中で最長です!

各VODサービス無料トライアル期間
U-NEXT31日間
FODプレミアム2週間
hulu2週間
Paravi2週間
Amazon prime video30日間
TELASA(旧ビデオパス)30日間

さらに、特典として登録時に600ポイントがついて来るというお得感!

レンタル作品のほとんどが、324〜540ポイントで見ることができるので、このポイントを利用して最新作品なんかも無料で見ることができます。

 

最初の方でもお伝えしたとおり、U-NEXTが毎月1日に料金が発生するので、もし無料トライアルからそのまま有料会員に移行するときには注意が必要です。

(引用:U-NEXT公式サイト)

例えば、5月16日に登録すると、無料トライアル終了が6月16日になりますよね。

で、そのまま有料会員に移行してしまうと、その時点で月額料金¥1990円(税抜)が満額で発生してしまいます。

そして翌7月1日には、またさらに月額料金が発生してしまうので、損した気分になってしまいますよね。

なので、なるべくは月初あたりで無料トライアルを利用するか、もしくは無料トライアル期間内で一旦サービスの利用を停止することをオススメします。

『U-NEXT』無料トライアルへの登録&解約方法

それでは、U-NEXTの無料トライアルを利用する際の登録&解約方法について画像付きで解説していきたいと思います。

「U-NEXT」31日間無料トライアルへの登録方法

①U-NEXTの公式サイトへ行き「まずは31日間無料体験」をタップ

 

②必要事項を記入します

氏名・生年月日・性別・メールアドレス・パスワード(お好きなパスワードを作成)・電話番号・お住いの地域を記入して「次へ」をタップします。

 

③お手続き内容の画面で決済方法を選択します

決済方法は以下のとおりです。

  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払い

などがあります。

この時、「無料トライアルに申し込む」というところにチェックを入れるのを忘れないように注意して下さい。

④最後に入力した情報を確認

最後にご自身が入力した情報に間違いがないか確認して「送信」ボタンを押します。

⑤登録完了

これで無事に登録は完了です!

アカウントがあと3つまで追加できます。

すぐにやらなくても大丈夫ですので、その場でやるか、あとでやるのかはご自身の状況に合わせておこなって下さい。

U-NEXTの解約方法

つぎに、解約方法についてご紹介していきたいと思います。

U-NEXTの解約は、アプリからはできませんので、ご注意ください。

グーグルクロームやサファリといったブラウザから「U-NEXT」にログインして行うようにしてくださいね!

 

①U-NEXTの公式サイトにログインします

U-NEXTにログインすると、左上に赤枠で囲まれた三本線のマークがありますので、それをタップします。

②設定・サポートをタップします

三本線をクリックすると上記のような画面になりますので、画像の赤枠で囲まれた「設定・サポート」の部分をタップします。

③契約内容の確認・変更をタップします

④解約はこちらをタップします

すると上のような画面になるので、ご利用中のサービスから赤枠で囲まれた「解約はこちら」をタップします。

⑤次へをタップ

ここで、いろいろとアンケートが表示されます。

しかしコレは任意のアンケートなので、記入してもしなくても大丈夫です。

最後の引き止め工作のような感じです。

そして、赤枠で囲まれた「次へ」というボタンをタップします。

⑥解約するをタップ

ここが最終地点です!

最後に「同意する」というところにチェックを入れて、「解約する」をタップしてください。

コレで、解約手続きは完了です♪

⑦解約手続き完了

登録・解約ともに、特に難しいところもないので、スムーズにいくと思います。

あとは、無料トライアルに登録した日を忘れないよう、カレンダーなど目立つ印を付けておくと安心です。

忙しいと、ついつい忘れちゃいますからね^^;

『U-NEXT』のメリット・デメリット

それでは、ここからは個人的にU-NEXTを利用してみて感じたメリット・デメリットについてご紹介していきたいと思います。

ちなみに、このメリット・デメリットはあくまでも私自身の感覚なので、参考までにご覧頂けるとうれしいです。

それではいってみましょう。

U-NEXTのメリット
  • 映画公開後の新作の配信が早い!
  • 最大4人の同時視聴が可能!
  • 作品をダウンロードできる!
  • ポイントを繰り越せる!
  • 韓流ドラマが充実!
  • アダルト作品も見られる!

 

U-NEXTは、映画公開後の新作配信がどの動画配信サービスと比較しても、最速なんじゃないかと思います。

ほとんどの新作がだいたい540ポイントなので、無料トライアルについてくる600ポイントを使うことで、無料で見れちゃいます。

あと、特徴といえばやっぱり韓流ドラマの充実度と、アダルト作品を配信しているという点ですね。

 

U-NEXTは韓流ドラマの配信数が圧倒的No.1。韓流好きにはたまらないサービスです!

 

あとは、アダルト作品が見れるという点です。

動画配信サービスでは、通常の作品とアダルト作品がごちゃまぜに配信されているというのはなかなかありません。

やっぱりこういった作品はお店に借りに行くのも恥ずかしいですし、人と顔を合わせないでいいという部分は大きなメリットですね。

 

それでは続いてデメリットをご紹介します。

U-NEXTのデメリット
  • 月額料金が高い…
  • 国内ドラマの見逃し配信がない…

ざっと考えたんですが、私が感じるデメリットはこんなもんでした。

月額料金は、国内の動画配信サービスの中では1,2を争う高額です。

ですが、ポイントも1200円分ついてきますし、配信作のバリエーションの豊富さを考えると、そこまでデメリットではないのかなぁという気もします。

 

あと、地味にデメリットは「国内ドラマの見逃し配信がない」という点です。

というのも、U-NEXTは民放各社と提携しているサービスではないので、基本的に国内ドラマの見逃し配信がありません。

ちなみに、見逃し配信をしているのは

  • フジテレビ→FOD
  • TBS・テレ東→Paravi
  • 日本テレビ→hulu
  • テレ朝→TELASA(旧ビデオパス)

です。

U-NEXTではNHKを配信しているんですが、見放題ではなくポイントの作品となっているので、その部分がデメリットに感じました。

とはいえ、人によって感じ方は違ってきますので、一度無料トライアルを活用してU-NEXTを利用してみるのがオススメです。

『U-NEXT』まとめ

ここまで、U-NEXTのサービス内容や登録&解約方法、メリット・デメリットについてお伝えしてきました。

まとめると

U-NEXTまとめ
  • 31日間の無料トライアル付き
  • 月額¥1,990円で約20万本以上が見放題
  • 4つのアカウントが作れて同時視聴も可能
  • 韓流ドラマなどアジア作品に強い
  • アダルト作品も見放題
  • 約70誌の雑誌も見放題
  • 月に1200ポイントも貰える

といった具合です。

 

とはいえ、使ってみなければ実際に感じる所は違うかもしれません。

幸い無料トライアル期間が31日間もあるので、このトライアルを存分に活用して実際に感触を味わってみてください。

 

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です